保険ってやっぱり重要です。

私は結婚してからある医療保険に加入しています。毎月、決して安くはない保険料を支払っているのですが、たまに子の保険料を毎月銀行に預金した方が良いのではないかと思う事があります。と言うのも、医療保険と言うのは、もちろん万が一の時の多額の費用を保証するものです。ですが逆を考えると万が一の時が一生無かったとしたら何の恩恵も受ける事が出来ないのです。つまり、気持ち的な安心料として毎月一万円近くの保険料を支払っていると言う事になります。ですが、この安心料と言うのがとても大切なのです。人間、何十年も生きていればどこで何が起こってもおかしくはありません。どれだけお金があったとしても日々何かに追われている生活と言うのは決して幸せとは言えないと思うのです。毎日安心して生活出来る事が何よりの幸せなのです。また、安心して生活出来る上に万が一の時の多額の保証を受けられるともなれば、やはり医療保険の必要性と言うのは必然的に高まっていくものなのではないでしょうか。

このページの先頭へ

イメージ画像